桜新町の美容室studio VOの悩める袴&着物マナー教室

20141211-165423.jpg

普段着なれていない袴や着物・・・実際着てみると歩くときや座るときに大変・・・

そんな時どのようにすれば良いのかお教えいたします!!!

成人式や卒業式でお役立てください。

 

Q:袴って歩きづらい???

A:背筋を伸ばして颯爽と歩く

袴はそもそも、むかし女学校の制服だったのです!だから今でも卒業式には袴スタイルが大活躍。着慣れないからと気にしすぎて下を向いて歩くより、元気な笑顔で背筋を伸ばして歩きましょう!

 

Q:どうやって座るの???

A:浅めに腰かけましょう

袴の両脇から手を体の後ろ側にいれ、少し持ち上げて袴の後ろに余裕を持たせたまま浅めに座ります。背もたれにもたれず、背筋をピンと伸ばすと綺麗に見えます!

 

Q:階段はどうするの???

A:袴を踏んで転ばないように

裾が長いので普通に歩いてしまうと前を踏んでしまい着崩れの原因に、、、階段を上る時は袴両脇の開いたところに両手を入れて、前部分を持ち上げながら足を上げます。降りる時は逆に後ろ側を持ち上げるとうまく降りれます。踏まないようにお気を付けください!

 

Q:車に乗る時は???

A:袖をひっかけてずれないように

まず最初に荷物を車の中に入れます。次に袴の裾を少し持ち上げ、体の向きは外を見ながら頭を少し下げてお尻からゆっくり椅子に座ります。お尻で回転して袖をひざ上に重ねたら完璧です!

 

その他にもお聞きしたいことがあればお気軽にご連絡ください!!

袴やお着物のレンタルもご用意しておりますのでそちらもご相談承ります。

 

東京都世田谷区桜新町

Hair&Make スタジオVO

Tel:03-3420-0984