カテゴリー別アーカイブ: Dressing

桜新町の美容室studio VOの悩める袴&着物マナー教室

20141211-165423.jpg

普段着なれていない袴や着物・・・実際着てみると歩くときや座るときに大変・・・

そんな時どのようにすれば良いのかお教えいたします!!!

成人式や卒業式でお役立てください。

 

Q:袴って歩きづらい???

A:背筋を伸ばして颯爽と歩く

袴はそもそも、むかし女学校の制服だったのです!だから今でも卒業式には袴スタイルが大活躍。着慣れないからと気にしすぎて下を向いて歩くより、元気な笑顔で背筋を伸ばして歩きましょう!

 

Q:どうやって座るの???

A:浅めに腰かけましょう

袴の両脇から手を体の後ろ側にいれ、少し持ち上げて袴の後ろに余裕を持たせたまま浅めに座ります。背もたれにもたれず、背筋をピンと伸ばすと綺麗に見えます!

 

Q:階段はどうするの???

A:袴を踏んで転ばないように

裾が長いので普通に歩いてしまうと前を踏んでしまい着崩れの原因に、、、階段を上る時は袴両脇の開いたところに両手を入れて、前部分を持ち上げながら足を上げます。降りる時は逆に後ろ側を持ち上げるとうまく降りれます。踏まないようにお気を付けください!

 

Q:車に乗る時は???

A:袖をひっかけてずれないように

まず最初に荷物を車の中に入れます。次に袴の裾を少し持ち上げ、体の向きは外を見ながら頭を少し下げてお尻からゆっくり椅子に座ります。お尻で回転して袖をひざ上に重ねたら完璧です!

 

その他にもお聞きしたいことがあればお気軽にご連絡ください!!

袴やお着物のレンタルもご用意しておりますのでそちらもご相談承ります。

 

東京都世田谷区桜新町

Hair&Make スタジオVO

Tel:03-3420-0984

~七・五・三~ 貸衣装五歳

皆様、七五三のご予約はお取りですか?

七五三の醍醐味の一つでもありstudioVOの貸衣装(五歳)をご紹介します。

image

image

1・・・紺(龍&兜)

image

image

2・・・紺(鷹)

image

image

3・・・黒(兜)

image

image

4・・・黒(鷹)

親御さんの好み、お子様の好みあると思います。
また実際に着てみるのと、見るのでは印象も変わると思います。

随時、貸衣装のご試着受け付けております。
お気軽にお電話、ご来店お待ちしております。

                                                                                                                                                                                                       

                                                                                                                                                                                                            

                                                                                                                                                                                                       

浴衣

肩透かしの台風も去り、本格的に暑くなってきました。夏祭りや花火大会の季節ですね。

皆さん浴衣でお出かけしませんか?

studioVOでは、浴衣のお着付け¥3780でしております。お着付けに必要な物は、

浴衣、腰ひも2本、伊達締め1本、帯、肌着(キャミソールでもOKですが、浴衣が透ける生地の場合は、裾よけ、またはワンピースタイプの肌着が良いでしょう。)  タオル2枚。

可愛い帯締めやレースなどのアクセサリーもコーディネートして、出かけましょう。

新しい下駄を履く時は、事前にお家で履いて、鼻緒を柔らかくしておくといいですよ。

wpid-1385341050376

祝 七五三

祝 七五三

STUDIO VOでは、毎年たくさんの七五三のお支度を承っております。少子化とされる近年もその数年間50組以上。創業からとなると、軽く3000組は超える数。「ありがたい」の一言です。何にも代え難い大切なお子様方のお祝いをお手伝い。私どもにとって最も嬉しく、楽しい幸せなときでございます。

 

STUDIO VO での七五三

・三歳:幼い可愛らしさと“自然のまま”を生かせるよう考えます。ご自身の髪でのセット、ソフトなメイクで仕上げます。

・五歳:元気な表情、幼げながら着袴(ちゃっこ)したりりしさを引きだします。

・七歳:立派な女性としての表情と、あどけない表情が見えるめったにない姿。日本の古典美を日本髪で表現します。

 

★三歳、七歳、どちらもモデル風、モード風等 いかようにもお受けいたします。どうぞご相談ください。

 

♥よくあること…

毎年、年齢、月例問わず、嫌がるお子様もいらっしゃいます。しかし今まですべての方が、立派に仕上がっております。お父様に抱っこしてもらい着付けしたり、お母様の手を借りてメイクしたり… 髪飾りも「つけたくない!」、触られたくないお子様も、タイミングやちょっとしたテクニックでできちゃいます。どうぞご安心を*

お勧めとしては、場所、着物、人にちょっとずつ慣れてもらうため、1ヶ月位前から、着物を見せて、話して、ご家族皆さんで楽しみにし気分を盛り上げて差し上げてください。

サロンにも神社にもどうぞお立ち寄りください。担当のスタッフがご一緒に盛り上げます。

 

♥ 桜神宮でのお支度、撮影、ご祈願の際の流れ

① 日時が決まったら、桜神宮へご祈願のご予約をする。

② Studio vo での予約①をお知らせください。

③ 衣装希望の場合…展示会に来場、もしくは相談日をご予約いただきご来店

ご持参の場合…ヘア等のご相談希望の場合は、ご来店。近くなったら着物一式をお預かりいたします。忘れ物のないように確認させていただきます。

④ 前日にお電話でご予約内容と時間の確認。

⑤ 当日元気に起こしください。

桜神宮で受付→お支度→写真撮影→ご参拝→お会計

⑥ 貸衣装(VOレンタル)の場合は、お着替え。

⑦ お写真が仕上がりましたらお電話でご連絡。

⑧ お受け取り。

お疲れ様でした…

 

♥たくさんのご相談を受けてまいりました

例えば

Q、年齢は満ですべき?数えですべき?

お子様の月例によってだいぶ違います。成長に合わせてお選びいただいてよろしいかと思います。

例:七歳祝…早生まれ、大きめの六歳

五歳祝…早生まれ、大きめの四歳男児

もうすぐ六歳の小さめの五歳男児

三歳祝…早生まれ、大きめの二歳女児

もうすぐ四歳の小さめの三歳女児

Q、4兄弟・姉妹そろって行いたいけど年齢がずれる・・・

上記を参考に少々のずれはよろしいかと思います。

Q、時間帯はいつごろがよい?

小さいお子様ほど、午前中をお勧めいたします。

午後は眠くなってしまったり、ぐずったりと、なり易いようです。

ご兄弟様の習い事等の用事で、午後になる場合はぜひ体調やご機嫌が保てるようお願いいたします。

Q、準備巣するものは?

当店の貸し衣裳をお使いの場合、お持ち頂くのはタオル4本程度のみです。

お持ちのお衣裳などの場合、不足品が異なりますので、一度お持ちいただき、スタッフとご相談ください。

Q、母、祖母の着付けは?

もちろんいたします。前日までにお着物一式をお預けください。レンタルもいたします。

Q、本人以外の服装は?

一般的例です

父、祖父…スーツ

母、祖母…着物、スーツ、ワンピース

兄…ボタンダウンシャツ、パンツ、ベスト(あれば制服)

姉…ブラウス、スカート、ベスト、ワンピース(あれば制服)

赤ちゃん…抱っこの場合、靴はなくても大丈夫ですが、立つ場合は必要

Q、お参りはすべき?

神社の境内でのお参りもよいのですが、今後のお子様のご多幸願うご祈願は、とてもおごそかで、今まで成長できた喜びを実感できる良い機会です。是非お勧めいたします。

Q、貸衣裳はある?

神社内でのご使用(写真撮影・ご参拝)であれば、格安でVOのレンタルがございます。

7歳…8点

5歳…3点

三歳…3点

お出かけ用のお衣裳もご紹介いたします。ご都合に合わせてお選びください。

Q、髪型は?日本髪にしたい、したくない等…

いかようにも対応いたします。ご相談ください。

Q、所要時間は?

七歳→約1時間30分  五歳→約30分 三歳→約30分~1時間

Q、メイクは?洗顔は?アレルギーがある場合は?

特別にアレルギーのある場合はご相談ください。

その他の方も、あまり厚く白くなるようなメイクはいたしませんので、洗顔も簡単です。

Q、お支度の流れは?

女児様はヘアとメイクはほぼ同時に施術後、着付け。

お子様のご機嫌、予約状況、手順などで変わる場合もあります。

Q、お天気でのキャンセルは?

キャンセル料はいただきませんが、できるだけ早めのご連絡をお願いいたします。

Q、費用は?

お支度料金

七歳 ヘアメイク着付け…¥16.000

五歳 着付け…¥6.000

三歳 ヘアメイク着付け…11.000

貸衣装

神社での使用…¥5.000

貸衣裳店へのご紹介時は、衣裳店定価より1割引

Q、男の人が苦手なのですが…

女性スタッフがご対応いたします。ご心配なく…

Q、車でいける?

桜神宮からパーキングチケットが発行されます。お祈願受付時にお話ください。

スタジオVOにも専用パーキングがございます。

Q、当日の服装(ご来店、ご来場時)

ヘアセットされる方は、必ず、前空きか後ろ空きの衣類でお願いいたします。

Q,お母様が妊娠中の場合

お着物を着られる場合は、必ずお声をおかけください。

体調に合わせて対応させていただきます。

Q、お母様が授乳中の場合

体調とご都合に合わせて、ご提案、ご対応させていただきます。

Q、もし着物(レンタル)を汚してしまったら…

想定内のものは無料ですが、吐しゃ物等の汚れの場合は、別途クリーニング代を頂戴いたします。

Q、泣いてしまったら?

よくあります。初めだけです。大体の方が時間内にはニコニコでお出かけ頂けています。緊張がほぐれればもう大丈夫。お父様、お母様にご協力頂いて、抱っこのまま、お支度を終えることもあります。

Q、ビデオ、写真の撮影はできる?

お支度中はご自由に撮っていただけますが、ご祈願中はどちらも禁止となっております。

Q、どのような感じが似合う?

先ずは、お子様とご来店ください。ご希望とお似合いのスタイルをご一緒に見つけましょう。

Q、仏滅はだめ?

神道では何も問題もないそうです。毎年何組もいらっしゃいます。

 

 

★当日こんな事で困っちゃいました。

・忘れ物をして来られた…

なるべく前日までにお預けください。確認いたします

・遅れてしまう。

前日には来場時刻の確認電話をいたします。

ご祈願・撮影時刻に合わせての来場時間ですので、お守りください。

遅れる際は必ずご連絡ください。

・前日よるハイテンションで寝不足でご来場…

ご本人が相当キツイ用です。十分な睡眠をとってください。

・朝食抜きでのご来場…

必ず具合が悪くなります。必ず食べてください。

・同じ時間帯で2組以上のお支度をしている場合の男性の入室…

他のお客様が居られる場合は、入室をお断りする場合がございます。

・朝シャンで濡れたままでのご来場…

髪がぬれていると、とても時間がかかります。前日シャンプーでお願いいたします。

・ヘアオイルをたくさん付けてのご来場…

性質上、大変スタイリングに困ります。乾いていればOKですが、ペトペトはNGです。

 

以上、そのほか何でもお気軽にお尋ねください。

担当 星、佐藤

卒業式~studio VO~(ヘア・メイク・着付け・撮影)

3月に入り毎週、卒業式のお支度(ヘア、メイク、着付け、撮影)をさせてい頂いてます。
人生の区切り、また新たなスタートをきるきっかけと、
卒業、卒園される方やそのお母様、お父様、それぞれの思いを胸にこの式を迎えることでしょう。

3/10日、この日は日本体育大学の卒業式でした。
毎年沢山の卒業生の方のお支度をさせて頂いており、今年もまた沢山の卒業生の方のお支度をさせて頂きました。

本当に毎年毎年すごく喜んで頂いてます。

そして、今年のことですが、他店でお支度を済ませ、
そのお友達がstudioVOでお支度をしていましたので迎えに来た時のことです。

他店でお支度をしたお客様が、studioVOに入り、
「おしゃれぇ、ヘアも着付けも可愛い!私もここでやってもらえばよかった。」

本当に本当にうれしたったです。
逆にstudioVOでお支度出来ることお知らせ出来てなく、ごめんなさい。

卒業式、、、
皆さんが慣れ親しんだ場所を離れることは、寂しいことです。
でもこれは、お母様、お父様にとっては成長の証かもしれません。

そして、この別れがあることで、また新たな出会いがあります。
人が成長するうえで必要不可欠な一つの経験かもしれませんね。

卒業生の皆様、お母様、お父様、おめでとうございます。
あと少しで新しい生活が始まります。自信を持って頑張ってください!

陰ながらですが、studioVO応援してますよ。

卒業式色付き完成

こんにちは(^_^)

明日から3月、卒業式を迎える皆さんおめでとうございます。暖かい日があったり、寒かったり気候が落ち着かない季節ですよね。今日は卒業式で袴を着るのに必要な物を書いていきますね。

肌着 (ワンピースタイプのものでもOKです。寒がりさんなら、綿タイプの襟あきの広い肌着を着ていても大丈夫です。)

裾よけ

足袋  (ブーツの方はストッキングかタイツ、靴下でもOKです。草履の方で寒がりさんは、着物用のストッキングやレギンスをはいても大丈夫です。)

タオル 3、4枚

長襦袢 (半衿が付いているか確認して下さい。)

衿芯

紐 4本

伊達締め

着物  (伊達衿を付けるかたは、お持ち下さい。)

半幅帯

草履またはブーツ

バッグ

以上です。お着物の時は腰紐を骨盤のチョット上の方で締めるので、ローライズのショーツの方がお手洗いの際楽だと思います。

 

着物の“格と種類”について

着物は目的によって着るものが変わります。ちょっとめんどくさいかもしれませんが、ルールがあるのです。

今日は、着物の格と種類についてお話ししますね。

第一礼装…黒留袖、色留袖、振袖、黒喪服など。

準礼装…訪問着、色喪服、紋付色無地、紋付江戸小紋など。

外出着…付け下げ、小紋、紬など。

街着・普段着…小紋、紬など。

【黒留袖】  既婚女性が着る慶事用の第一礼装(フォーマル)。黒地の裾だけに絵羽模様(縫い目でとぎれない絵画風の模様)を施し、必ず日向五つ紋を染め抜いて着ます。

色留袖】  慶事用の女性の第一礼装で、地色が黒でない留袖をいいます。五つ紋付は黒留袖と同格、三つ紋や一つ紋付きで着ることもできます。

振袖】 未婚女性の第一礼装。袖が長いほど正装になります。紋付きが正式ですが、最近は紋を付けずに着ることが多くなりました。

黒喪服】 未婚・既婚女性を問わず喪の第一礼装。黒留袖同様必ず五つ紋を染め抜き、帯や小物も黒で統一して最高の弔意を表します。

訪問着】 未婚・既婚女性を問わず 準礼装(セミフォーマル)や晴れ着になる着物。絵羽模様の華やかな着物です。

色喪服】 未婚・既婚女性を問わず喪の準礼装。黒以外の地味な無地染めの着物に必ず紋を付けてきます。

色無地】 紋の数によって礼装・準礼装になる、黒以外の無地染めの絵柄のない着物。地味な地色なら色喪服としても着用できます。

江戸小紋】 一つ紋を付けて略礼装になる、一色型染めの細かな模様の着物。武士の裃(かみしも)に端を発し、多色染めの小紋より格式があります。

付け下げ】 着た時にすべての模様が上を向くように染められていますが、訪問着のように絵羽模様ではなく、訪問着と小紋の中間的存在。

小紋】 洒落着や街着になる着物。小さい模様とは限らず、訪問着や付け下げと違って、全体の模様を見ただけでは上下がわかりません。

】 洒落着、街着、普段着になる着物。絵羽模様の紬の場合は社交着になります。色糸で織られた織物です。

たくさん書きましたが、帯や小物のコーディネートでも格が変わってきます。わからない事がありましたら、お気軽にお尋ね下さい(^_^)

2着物4種

 

 

image卒業式の袴姿もすっかり定着し、年々華やかさを増しているようです。

女子学生の袴は明治から大正時代の女学生の制服が今に伝わるものです。

当時は、普段は矢絣の着物に海老茶色の袴、式典には色無地紋付の着物に紺色の袴が一般的でした。履物も日常では編み上げの靴を履きますが、正式な場は草履とされていました。

現代は、袴の色も様々、ぼかしや刺繍入りも人気です。着物も色無地以外に振袖、訪問着、付け下げ、小紋など、レンタルでは袴用の着物が揃ってます。

しかし、お家にあるお着物を着て、袴だけをレンタルしてみるのはいかがでしょう…絶対に他人とかぶる事もないし、個性的‼︎ご自分の振袖やお母様、お祖母様の訪問着、紋付等を是非お使い下さい。

もちろん、VOでもレンタル袴、着物をご用意してあります。貸衣裳店へのご紹介も致しますので、何なりとお申し付け下さい。

着物を着るために必要なもの

はじめまして

このブログでは、着物に関するいろいろな事を書いていこうと思います。

まず初めは、着物を着たいと思った時、何を用意したらいいのか、着物と帯以外の必要なものを説明していきますね。

(必要な小物画像は、下のアドレスでご覧頂けます。)

http://www.studio-vo.com/?p=179

1足袋(たび)…礼装には白を。冬は裏がネル素材のものもあります。

2裾よけ(すそよけ)…着物の下着。ガードルの様な役割をします。肌襦袢と一緒になっているワンピースの物もあります。

3肌襦袢(はだじゅばん)…着物の下着。肌に直接つけるものなので、ガーゼや晒のものを。

4タオル4〜5枚…ボディの補正に使用します。出来れば薄手のものを。

5長襦袢(ながじゅばん)…着物の下に着ます。通常、裄、袖丈は着物と同じですので、確認しましょう。礼装には白か淡い色を。

6半衿(はんえり)…長襦袢の衿の部分に縫い付けます。

7腰紐(こしひも)4〜5本…長襦袢、着物に各2本、補正や帯の仮紐用などに必要です。モスリン(ウール)、正絹などがすべらず使いやすいです。

8三重ゴム紐…帯を飾り結びにする時に使います。

9コーリンベルト…着物を簡単に着ることが出来て、長時間着ていても苦しくないように工夫されたものです。通常は紐だけで充分です。

10伊達締め(だてじめ)2本…長襦袢と着物に各1本使います。

11衿芯(えりしん)…半衿の中に入れて、衿を美しく保ちます。

12伊達衿(だてえり)…着物を二枚重ねて着たように見せるための別衿のことを、伊達衿または重ね衿と言います。

13帯板(おびいた)…前帯にしわがよって見苦しくならないために使います。振袖の時は、後ろに小さめのものを入れるので、2枚用意します。

14帯枕(おびまくら)…年代や帯結びによって使い分けます。フォーマル用や若い人には厚くて大きめのものを。カジュアルな着物や年配の人には薄くて小さめのものを。

15帯揚げ(おびあげ)…帯枕を包んで、着物と帯の間に結んで入れます。

16帯締め(おびじめ)…帯を形作ったあと、崩れないように押さえるもので、着物姿のポイントにもなります。

17末広(すえひろ)…黒留袖には、木の部分が黒塗りのもので、金、銀地紙のものを。

18草履(ぞうり)、下駄(げた)…草履は、かかとの高いものほどフォーマル度が高くなります。下駄は、浴衣やカジュアルの時に。

19バッグ…和装用でも洋装用でも構いませんが、小ぶりのものを。礼装には、爬虫類や牛革のものは避けましょう。

色々 申し上げましたが、分からない事や 不安な事がありましたら、何でも ご相談くださいね。

着物や着付けに 詳しいスタッフが たくさんおりますので、どうぞ お気軽に…

Studio VO 及川