作成者別アーカイブ: admin

フレッシャーズメイク(ナチュラルメイク)講習会報告

昨日、フレッシャーズメイク講習会を開きました~!!

内容は新社会人向けナチュラルメイクのデモンストレーションとセルフメイク練習でした。
image

デモンストレーションでは化粧水の付け方からUVケア、コントロールベースの使い方、リキッドファンデーション、パウダーリーファンデーションの塗り方、基本的なアイメイクのグラデーションの入れ方、ビューラーの使い方とマスカラの塗り方、基本的なアイブロウの描き方、チークやリップの描き方まで、モデルさんをフルメイクしながら、一つ一つメイクの工程とやり方、注意点などを細かくお伝えしながら見ていただきました。

その間も参加していただいた方から積極的に質問していただいて、とても内容の濃いものになりました!!

次に参加者の方々に実際に同じ工程で自分の顔をメイクしてもらいました!
image

やはり、アイブロウはとても難しかったようですが、積極的に取り組んでいただいたおかげでとても素敵にメイクできていました!!

これから、もっともっとメイクをして毎日楽しくイキイキと過ごして頂ければと思います。

次回講習会も予定しております。
その際はまたお知らせしますので、皆様のご参加をお待ちしております。
STUDIOVO Sato

モデル撮影

wpid-1392857868327.jpg
昨日は広告宣伝用のモデル撮影をしました!

ヘアー兼カメラマンは山下が担当し、
私はメイクを担当させていただきました(^O^)

今回のモデルさんは一人はキレイなお姉さん風…けどあまり強くならないかんじで、もう一人のモデルさんは可愛いらしい清純風…でもあまり甘くなり過ぎないように。

と、それぞれ違うタイプのメイクをしました!

是非画像をチェックしてみて下さいね!!
wpid-1392857798593.jpg
wpid-1392857795640.jpg

モデルのなっちゃん、かりんちゃん長い時間ご苦労さまでした!

フレッシャーズメイク講習会のお知らせ

2014年2月20日〔木〕 フレッシャーズメイク講習会をします。

内容…新社会人向けナチュラルメイクのデモンストレーションと、セルフメイクレッスン。

メイクをしたことがない方。
なんとなくしてるけど、もう少し詳しく知りたい方。
新社会人ではないけど、ナチュラルメイクに興味がある方。
眉の形が上手く描けない方。

などなど、どなたでも参加OKです!!

菜摘ちゃんバストアップ

場所…STUDIO VO 店内
桜新町1-15-23

サザエさん通り沿い100円ローソンの隣のガラスブロックのビル1F

時間…16時から17時半

持ち物…ご自身で使っているメイク道具
お持ちでなければ大丈夫です。

費用…¥1000
是非 お友達とお申し込み下さい
3人以上からお一人様¥500になります

問い合わせ:申し込み連絡先
03-3420-0984
*メイク講習についてと一言お願い致します。

皆さんのご参加を楽しみにしてます!
担当 佐藤

2014年春メイク(トレンドカラー)と(メイク方法)

2014年春メイクのレンドカラーは、ズバリ【ピンク】です!!

各ブランドは様々なアイテムでピンクおし。

image

春メイクを先取りするべく、トレンドのアイメイクをご紹介します。

まず、ベースメイクで、目の下のくまやシミなどはキチンとコンシーラーで消しておきましょう。

明るめのピンク、濃いピンク、その中間のピンク、3つ用意してください。

始めに、瞼全体に明るめのピンクをのせます。

次に二重の幅に濃いピンクをのせます。

最後に中間のピンクをアイホールにのせて、

濃いピンクと薄いピンクをぼかすようにすると自然なグラデーションになります。

その後ブラウンのアイライナーでマツゲの隙間を埋めるようにしてラインをひいていきます。

ビューラーでマツゲを上げてマスカラを丁寧につけたら完成です。

皆さんも是非トレンドのピンクで春メイクを試してみて下さいね!!

着物を着るために必要なもの

はじめまして

このブログでは、着物に関するいろいろな事を書いていこうと思います。

まず初めは、着物を着たいと思った時、何を用意したらいいのか、着物と帯以外の必要なものを説明していきますね。

(必要な小物画像は、下のアドレスでご覧頂けます。)

http://www.studio-vo.com/?p=179

1足袋(たび)…礼装には白を。冬は裏がネル素材のものもあります。

2裾よけ(すそよけ)…着物の下着。ガードルの様な役割をします。肌襦袢と一緒になっているワンピースの物もあります。

3肌襦袢(はだじゅばん)…着物の下着。肌に直接つけるものなので、ガーゼや晒のものを。

4タオル4〜5枚…ボディの補正に使用します。出来れば薄手のものを。

5長襦袢(ながじゅばん)…着物の下に着ます。通常、裄、袖丈は着物と同じですので、確認しましょう。礼装には白か淡い色を。

6半衿(はんえり)…長襦袢の衿の部分に縫い付けます。

7腰紐(こしひも)4〜5本…長襦袢、着物に各2本、補正や帯の仮紐用などに必要です。モスリン(ウール)、正絹などがすべらず使いやすいです。

8三重ゴム紐…帯を飾り結びにする時に使います。

9コーリンベルト…着物を簡単に着ることが出来て、長時間着ていても苦しくないように工夫されたものです。通常は紐だけで充分です。

10伊達締め(だてじめ)2本…長襦袢と着物に各1本使います。

11衿芯(えりしん)…半衿の中に入れて、衿を美しく保ちます。

12伊達衿(だてえり)…着物を二枚重ねて着たように見せるための別衿のことを、伊達衿または重ね衿と言います。

13帯板(おびいた)…前帯にしわがよって見苦しくならないために使います。振袖の時は、後ろに小さめのものを入れるので、2枚用意します。

14帯枕(おびまくら)…年代や帯結びによって使い分けます。フォーマル用や若い人には厚くて大きめのものを。カジュアルな着物や年配の人には薄くて小さめのものを。

15帯揚げ(おびあげ)…帯枕を包んで、着物と帯の間に結んで入れます。

16帯締め(おびじめ)…帯を形作ったあと、崩れないように押さえるもので、着物姿のポイントにもなります。

17末広(すえひろ)…黒留袖には、木の部分が黒塗りのもので、金、銀地紙のものを。

18草履(ぞうり)、下駄(げた)…草履は、かかとの高いものほどフォーマル度が高くなります。下駄は、浴衣やカジュアルの時に。

19バッグ…和装用でも洋装用でも構いませんが、小ぶりのものを。礼装には、爬虫類や牛革のものは避けましょう。

色々 申し上げましたが、分からない事や 不安な事がありましたら、何でも ご相談くださいね。

着物や着付けに 詳しいスタッフが たくさんおりますので、どうぞ お気軽に…

Studio VO 及川

☆星さんの桜新町ランチ ☆その1《はなむら》

こんにちは。 星です。

今日は 暖かくなるとはいえ 朝は かなり寒かったような…
でも やっぱり 風は南風、お陽様があたっていると 暖かい(^ー^) ホッとしますね(^ー^)

さて 今日は 私のランチです♪
先週 先々週 いっぱいで入れなかったり、ランチ完売で 残念続きだったので、やっと 食べれて 満足 満足(^^)v

【はなむら】さんの 天ぷらごはん。
image

毎週 サラダと小鉢、デザートは 替わります。
今日の小鉢は にしん(たぶん)の骨を抜いたところに 煮ゴボウが 入っている 手の込んだもの。 美味しかった(^-^)

デザートは いつも 手作りの寒天かゼリー。 今日は フルーツ3種。これも美味しかった(^-^)

ごちそうさまでした! またお世話になります(^-^)/

皆さんも 食べたくなりますよね♪

どうぞ お勧めです♡

ではでは 午後も 頑張りましょ\(^o^)/

Studio VO 星 静枝

〈ヘア・リセッター〉生えぐせのお悩みを解消します。

HAIR RESETTER

髪の長さを変えずに、根本の絡みをほどき、つむじの割れ、前髪が分かれる、襟足が浮く、くせ毛、うねりが気になる、スタイリングが思うようにならない等、
生えぐせ、毛流を直す技術です。

今まで直らなかっったこのようなつむじの割れ、前髪が分かれる、襟足が浮く、などのお悩みを解消します。
また、髪の毛1本1本が思い通りに扱い易くなる為、
クセも落ち着き、思い通りのスタイリングも可能になり、手触りもよくなります。

ブログ始めました。

satou-make1

女性にとって、心と顔は密接に連動してるもの。

だこらこそ、普段のスキンケアはもちろん
いろいろなメイク術を使い分けて、毎日イキイキ過ごしましょう!

今日から肌に関する知識や、普段のメイクからフォーマルメイクの仕方、プチアドバイスなど次々アップしていきますので、お楽しみに…。
image

studio VO sato